その他

ハワイで安く買える・お得に過ごす方法8つ!おすすめのお店まで!

ハワイ旅行に行くと魅力的なものは多いし、何よりハワイは物価がどんどん上がるしで、滞在中どんどん出費がかさみます…(涙)

せっかくのハワイ……ショッピングもグルメも楽しみたい♡

少しの工夫をすることで、ハワイに行ってから欲しいもの・食べたいものが安く買えたり、お得な気分になったりすることが8つあるんです。

今回はハワイで安く買える・お得に過ごせる内容や、ショッピングにおすすめの場所を4カ所ご紹介!初めてハワイに行く方は特に要チェック。

手軽に利用できるものから、少し手間もかかるものまでありますので、旅行の中で取り入れられそうなものを、ぜひ試してみてください。


Sponsored Links

ハワイで欲しいものが安く買える・お得に過ごせる方法

ハワイでお得に、安く買える方法や裏技を今まで知ってたけど、

「実際には使ったことがない」「そもそも何も知らなかった…」などいろいろだと思います。

我が家は「なんとな~く知ってたけど、使っていなかった」という感じです。

私たちの初ハワイから数回目までは、とんでもない円高だったので($1=89円とか)安く買う方法を使わなくても、安く買えて・食べられて、お得感が満載でした!

その気持ちのまま、何度かハワイに行くうちに気が付きます。

気付けば円安だね…
ハワイって毎年物価上がってない…?

年々上がる物価に為替の状況、家族が増えたりで、ハワイに行っても昔のようにお金を使えないということ!そして私は昔も今もショッピング好きは変わらない…

ということで、今からご紹介する方法を使ってみると「結構安く買えた~♡」「なんかお得な気分~♡」と嬉しいことばかりでした。

その方法をご紹介します。早速みてみましょう!

 

街中にあるクーポン付き情報誌はおすすめ

最初は一番簡単に「ハワイで安く買える方法」をお伝えします。

それはカラカウア通りなどワイキキの中心やお店にも結構ある、このクーポン付きのハワイ情報誌をゲットすることです!

この中には、ハワイの情報+たくさんの場所で使えるクーポンがたくさん載っています。

「今から行く場所やお店で使えるクーポンって、何かあるかな…?」という感じで使うと、満足に使えると思います。

我が家は「今から何食べる~?」とレストラン選びで困ったときに「あ、安くなるからここ行こか」と有意義に使ったりしてます。

10%オフに20%オフになるお店もたくさんあるので、これは本当におすすめ♡ハワイでは毎日なにかしらお金は使うと思うので、合計するとかなりの節約になるはず。

バッグに忍ばせたまま、クーポンを掲示するタイミングを逃さないようにご注意!

 

日本でも手に入るクーポン付情報誌はこちら

ちなみにハワイだけでなく、日本でも手に入るクーポン付のハワイ情報誌がいくつかあります。最新情報も載っているので、スマホやパソコンで見るのとやっぱりなんか違いますよね♡雑誌って♡

その情報誌とは、HISで旅行を予約したときなどに無料でもらえる「Lea Lea」(レアレア)です。

基本的に、HISでハワイ旅行を予約をしたときにもらえるものですが、実は有料で本屋さんでも売っているんです。

同じ情報誌なのに本屋さんは有料なの!?

いえいえ、実は書店で売っている有料の「Lea Lea」には、トロリーのクーポンなどが付いているんです。取り扱いのクーポン内容に違いがあります。ちなみに発行は3か月に1回。

この「Lea Lea」ですが、実は有料(630円税抜き)には、以前は最後の方のページにクーポンのページがずらっとあったんですが、今はありません(涙)

なのでレストランやショップのクーポンが欲しいなんて方は、ハワイに着いてから無料でゲットできる「Lea Lea」がおすすめ。

同じ「Lea Lea」でも有料の方と無料の方は、中のコンテンツも違うところがあるので、両方見比べてもおもしろいです。ちなみに表紙は同じだったりします。有料の方の「Lea Lea」は上質な紙で作られているような感じで、定番のハワイの楽しみ方から、なかなか知れないような内容も充実しているので、かなり好きです。

 

ちなみにハワイ!といえばの「アロハストリート」も、日本の空港のラウンジや空港内のdocomoのカウンター、アロハテーブルなどの飲食店などなど…配布されています。

行きの飛行機の中で隅々まで読んでおくと、ハワイで街歩き中にふらっと入ったお店で「あ、ここクーポンで安くなるわ!」と記憶が蘇る可能性があります。読みながら再度予定を練ってみてもいいかも。

Sponsored Links

 

クレジットカードはすごい

クレジットカードは皆さんお持ちかと思いますが、その特典を意外と使っていない人も多いかもしれません。

ハワイに強いクレジットカードといえば「JCB」ですが、VISAをはじめ様々なクレジットカードにはハワイで安く買える・お得な特典がついています。

個人的にやっぱりハワイは「JCBカード」を持っておくのがおすすめ。今回はJCBカードについての細かい部分を掘り下げます。

 

トロリーが無料

JCBカードには、ピンクラインのトロリーが無料というありがたいサービスが。

無料なので混雑することも多いんですが(夕方のアラモアナセンター発など)、普通に乗るのにお金がかかる乗り物なので、これが無料で乗れるなんて嬉しいですよね。

子供は2階建てバスがものめずらしいようで、これに乗って旦那さんとぐるっと回ってきたりしてます。

 

ラウンジも要チェック

今まで一度も利用したことのないカード会社のラウンジでしたが…これはおすすめ。

わざわざここに行く!というよりも、ラウンジがある場所をしておくことで、近くに来た時に寄ると何かとお得感があります。

ということで今回は、TギャラリアにあるJCBのラウンジへ行ってみました。

画像準備中

ここで何ができるかというと…

  • インターネット、プリントアウト無料サービス
  • 日本語新聞や雑誌に、ガイドブック
  • ジュースなどの飲み物
  • マッサージ機
  • レンタル傘
  • お荷物の当日中一時預かり
  • レストラン、オプショナルツアーの予約

JCBカードを持っている方は、おすすめ。

 

アプリは必須

JCBカードを持っているなら「JCBハワイガイド」というアプリは、ハワイに行くならマストです。

このアプリは使い勝手が良く、いつも持ち歩くスマホの中にあるというのが嬉しい。クーポン付き情報誌をうっかり部屋や車の中に忘れる!ということも少ないかもしれません。

優待店一覧はもちろんのこと、主要な観光スポットの紹介から、チップの計算、英語のフレーズ集など…滞在中大助かりなトピックが詰まっています。

 

ハワイラブカード

さてそのJCBカードですが、ハワイ好きには「ハワイラブカード」もおすすめ。これはかなりお得な特典があるんです。

我が家もハワイに行くので作りました!笑

ハワイで安く買えるJCBカードの優待はもちろん、無料のトロリーに、アメックスのゴールド以上で受けられるスペシャルな優待「高級レストランのコース料理が1人分無料」という特典が、ハワイラブカードにはついているんです。

これはハワイラブカードの発行元の方も「ハワイに行くなら使ったほうがいいですよ!これ!」と一押し。

高級レストランのコース料理が1人分無料…これはすごいです♡お得に安く食べた分で、またショッピングやグルメを楽しめます。

〇記事準備中

ちなみにハワイラブカードは、日本でもハワイ関係のショップで使える優待が豊富。

カードの高級感、ハワイに特化しているカード(安定のJCBですしね♡)、年会費も初年度無料なので、ハワイ大好きでショッピング好きの女性にも特に人気。おすすめです!

 

大型のショッピング施設にはほぼクーポン類がある

ハワイの大型ショッピング施設…で思い浮かぶのが、アラモアナセンター、Tギャラリア、ワイケレプレミアムアウトレット、カハラモール、ワードヴィレッジ、インターナショナルマーケットプレイス……もっとありますね。

大型の施設のほとんどで、優待の冊子などが用意されています。

これはワイケレプレミアムアウトレットでもらったものですが、対象のクレジットカードなどを、その施設のインフォメーションや、主要なサービスを提供している場所で掲示するともらえるクーポンブック。

そのショッピング施設のほとんどのショップで安く買えるものなので、ご自身のクレジットカードでどのショッピング施設のパスポートがもらえるのかチェックしてみてください。

ちなみに、

JCBカード ワイキキ横丁の「MY COUPON」、ロイヤルハワイアンセンターのクーポンチラシ「ショップハワイ」、ワードヴィレッジ「VIPパスポート」、カハラモール「VIPパスポート」、インターナショナルマーケット「ショッピングパスポート」、ブルーミングデールズ「セービングカード」……などなどあります。※予告なく変更になる場合があります。

VISAカード アラモアナセンター「プレミアパスポート」、ワードヴィレッジ「VIPパスポート」、カハラモール「VIPパスポート」などがあります。※予告なく変更になる場合があります。

これは、たまに変わることがあるので、ぜひクレジットカードの公式HPで出発前に見てみてください♡

ちなみに有料で買えるクーポンブックもあったり、インフォメーションに行くだけでもらえるものも少しだけありますが、クレジットカードを持っているのがベストです。

 

航空会社の特典で安くお得になる何かがあるかも

我が家はもっぱら日本でもハワイでもJALを使います。JALを利用すると「JALOALO」(ジャロアロカード)を事前申し込みでもらえるんです。対象はJALの個人運賃やマイルで日本から飛行機に乗る方。ツアーパックは対象外です。

特典期間が一応決まっているんですが、いつも更新されているような…!

これはトロリー無料や、お買い物やレストランで安く買える優待などが付いています。10日前までに申し込みをすれば、出発の1週間前くらいに自宅に届きます。

私は滞在中レンタカー派で「トロリーはたまに乗りたいな~」という感じなのでこれはラッキー。

 

スーパーの会員になってみる

少し手間がいる「よし!」と意気込んで望む(私は英語が苦手なので)安く買える方法もご紹介します。

ハワイのスーパーでお土産探しや、海外旅行気分を味わう方も多いと思います。ハワイのスーパーって、見たことのないものも多くて楽しいんですよね♡観光スポットのひとつでもあります。

ハワイのスーパーで売ってる人気エコバッグを8種類レビュー!
ハワイのスーパーおすすめ12選!お土産も買えるか要チェック!
ハワイのウォルマート戦利品を事前にチェック!子連れはマスト!

そのスーパーの会員カードを作るのも、少しでも安く買う方法のひとつです。

有名なのはセーフウェイ、ウォルグリーン、ロングスドラッグスなど…。

観光客でも簡単に会員カードを作れるので、安くお得にショッピングをすることが可能。

ちなみに多くが、このように名前とメールアドレス、電話番号を伝えれば簡単にゲットできます。メールアドレスを知らせるので、帰国後たくさんメールが届くのかなぁ…なんて思っていましたが、セーフウェイからは一度もDMが届いていないです。笑

 

ABCストア

ABCストアといえば、ハワイ旅行で一度は行くであろうマルチなお店。ここでは$100購入ごとにギフトがもらえる特典があるので、これはかなりお得な気分になります。

「$〇〇以上でギフトがもらえる」というクーポンって結構あるんですが、実際にもらってみると少し残念なものもあったりなかったり…ABCストアのギフトは、なんと店内で売っている商品なんです♡

購入金額に応じた交換対象商品は、どれでもいいという訳ではなく決められたアイテムなんですが、これは観光客に大人気で始まって数十年が経つ、ABCストアでも愛されている取り組み。

ハワイのABCストアで意外と知られていないお得な情報7つ!

 

ファーマーズマーケット

これは中長期滞在をする方に特におすすめしたいものですが、ファーマーズマーケットは安いものは安いです♡ただそんな安くないね…というのももちろんあります。

ハワイ在住の知人は「ハワイは物価が高いから、買い物に本気でファーマーズマーケットに行くよ」と言うくらいなんです。

ハワイ土産もファーマーズマーケットで少し安く買えたり、美味しい朝食やランチ、めずらしいグルメにもありつけます♡

〇記事準備中

とっても楽しいですしお得感もあるので、ファーマーズマーケットは行ってみる価値ありです!

Sponsored Links

 

ハワイで安く買えるおすすめの場所

ハワイで欲しいもの・食べたいものを安く買う方法や、お得な気分になることをお伝えしましたが、次はハワイで安く買えるお店をご紹介します。

これを知っておくと、安くショッピングができますよ♡

 

Ross Dress For Less(ロスドレスフォーレス)

ロスドレスは…もう激安です。デパートでの販売時期を過ぎた商品などがここにやってきます。商品数がとっっても多いので、欲しいものを決めてそのコーナーを狙い打ちする方が、効率が良い気がします。

ふらっと入ると、どれを見ればいいのかわからなくなるくらい商品で溢れています。

我が家は毎回、帰りに荷物が入らなくなったときに、ロスドレスで安いスーツケースを買って持ち帰っています。

何から何まで安いので、一度行ってみてもおもしろいかもしれません。

ちなみにここロスドレスフォーレスでは、毎週火曜日は55歳以上だとわかる英語の証明書(日本の方はパスポート)を提示すると、更にディスカウントされます♡

3世代旅行のときに、お母さんやお父さん、おじいちゃんおばあちゃんを誘ってみんなでショッピングもおすすめ!かなり安く買えますよ。

 

Nordstrom Rack(ノードストロームラック)

アラモアナセンターにあるノードストロームは、アメリカの大手百貨店なんですが、そのノードストロームのアウトレット品が売っているのが、ノードストロームラック。

ここは品質も良いものが多いですし、アウトレット品なので安いです♡ノードストロームラックで買う一番おすすめなのは「靴」ですね。

アウトレットだからといって、季節感を無視している訳でもなく、日本の夏はサンダル、日本の冬はブーツというラインナップと同じで、ハワイのノードストロームラックでも冬はUGGが多いですし、夏はサンダルなどが多いので、日本に帰ってから使えるものが手に入ります。

靴の箱が全然関係ないブランドだったり、気になるポイントがある商品もあるんですが、基本的に品質は良好。

洋服の試着って結構疲れたりしますが、靴なので試着もバンバン自由にできて、ぱぱっとショッピングができます。

かなりのお得感があります。入荷日は火曜と金曜なんですが、いつでも品揃えは豊富ですよ♡

 

TJ MAXX(ティージェーマックス)

TJマックスも、安く買えて広くて楽しいのでおすすめ。ここは全米でも1000店舗以上を展開しているアメリカでお馴染みのオフストア。

2012年にハワイに初上陸なんですが、安く・お得にショッピングしたい方は外せない定番スポット。

ここはファッションはもちろん、インテリアに美容関係など、幅広い取扱いがあります。カジュアルブランドから一流ブランドまで揃っているので、いつでもここで安く買うことができます。

毎日セール!のような感じです。

 

Waikele Premium Outlets(ワイケレプレミアムアウトレット)

ブランド品も安く買えることでも有名な「ワイケレプレミアムアウトレット」はなんとクーポンブックがあるので、これを使えば更に安く買えます。

到着したらまずはこちらのインフォメーションへ…

画像準備中

カードを掲示するとこのように、様々なショップで使えるクーポンをもらえます。

ただでさえ安いのに、そこから更にオフ!?お得すぎます♡ちなみに$〇〇買ったらそこから割引、2つ買ったら1個無料などなど…あります。

みなさんワイケレプレミアムアウトレットでは、こちらをゲットしましょう!使わなかったらそれはそれでOKですしね。

 

おわりに

記事の最初に、私たちは今までこれらの方法を使っていなかった…と書きましたが、ついこの前のハワイ旅行で初めてクーポンを使ったり、クレジットカードの特典を満足に使いました。

いや…ほんと使ってよかったです。しみじみ思います。

ハワイでは日本でも慣れないチップもあったり、食事もショッピングも結構かかります。それに加え物価が高いので、安く買える方法を使うことで、滞在1週間なら相当お得に過ごせるはずです。

「$〇〇浮いた~♡」というのが気持ちいい!今では次のハワイに向けて作戦を練っているところです。

安く買えるお店も4店舗お伝えしましたが、この4店舗はハワイでも鉄板のオフプライスショップ。ここでショッピングをし始めると、普通のショッピング施設に行くと「高いな…」と感じてきます。笑

初めてハワイに行く方は、これらの方法でぜひ初ハワイを充実なものにしてくださいね♡

Sponsored Links

関連記事

  1. ハワイに安く行く方法とは?6つのポイントで賢く楽しもう!
  2. ハワイの服装で男性におすすめなのはこんなコーディネート!
  3. ハワイでゲームセンターに行くなら遊び方を知ろう!子連れは必見!
  4. ハリケーンポップコーンの作り方!5分あれば3ステップですぐできち…
  5. ハワイのレンタカーでトラブル体験談!こうして乗り切りました!
  6. ヒルトングランドアイランダーを大公開!8日間体験宿泊してきました…
  7. ハワイのウォルマートでベビーカーを買う時に気を付けたい5つのこと…
  8. ハワイでヒルトンのタイムシェア説明会に参加して思ったこと!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

お土産

グルメ

PAGE TOP