その他

ハワイで日本の薬を買うならここ!ワイキキの10店舗をご紹介!

ハワイ旅行で出来れば薬を買わずに済めばいいのですが、風邪や頭痛に腹痛、熱や鼻炎などなど…

突然体調不良になることもあるかもしれません。今回子供がハワイで風邪をひいて熱を出すというハプニングが発生。熱さましのジェルシートがどこで売っているのかわからない!

ありそうな場所にもない!…焦りました。

薬って慎重に選ぶと思いますが、ワイキキで日頃から馴染み深い日本の薬ってどこで売っているんでしょうか?

ということで調べてみると、なんと10店舗あったのでご紹介します。

これからハワイ旅行に行く方は、事前に知っておくと何かと役に立つこともあるかもしれません。今まさにハワイで薬を買いに行きたい方もぜひチェックしてみてください!


Sponsored Links

LAWSON(ローソン)

まずはこちら、シェラトンワイキキにある便利なローソン。

ここにあるのは嬉しいですね♡ラインナップはこんな感じです、画像でごらんください。

頭痛薬を始め、風邪薬、子供の風邪シロップ、熱さましジェルシート、のどスプレー、酔い止め、胃薬などなど…一般的なお薬は一通りそろっています。アメリカ向けの薬も売っているんですが、日本語で説明が書いてあるのでわかりやすいです。

我が家もここで子供の熱さましのシートを購入したんですが、とっても助かりました…♡

 

MITSUWA MARKETPLACE(ミツワマーケットプレイス)

ワイキキのインターナショナルマーケットプレイスにある日系スーパー、ミツワマーケットプレイスにも薬があるんです。

ここも同じく佐藤製薬のものが多く、鼻炎薬、酔い止め、胃薬、風邪薬、頭痛薬、湿布などがあります。正露丸もありました。

日本の食品も充実しているミツワマーケットプレイス…薬まであって嬉しいですね。

 

くすりのホメオ

アラモアナセンター1階にある、くすりのホメオ。ここは何でもあります!日本人スタッフばかりなので、日本語で相談できるのがありがたい。急な体調不良でも安心して薬を買うことができますよね。

この看板かなり心強いです。

ワイキキでの品揃えはナンバーワンかなと思います。

スタッフの方たちは皆さん親切でした♡

 

DON・QUIJOTE(ドン・キホーテ)

アラモアナセンターのドン・キホーテにも日本の薬ありますよ!

ドン・キホーテも日本の薬が欲しい時には頼れる存在ですね。

鼻炎薬、風邪薬、子供用風邪シロップ、冷却シート、咳止め、頭痛薬、乗り物酔い、便秘薬、胃薬、湿布などなど揃います。

値段が安いのはドン・キホーテな印象!

こちらの記事は、買った薬でも症状が回復しない場合に知っておくと何かと便利です。

ハワイの病院を知っておくと子ども連れの旅行も安心!6カ所ご紹介!

 

NIJIYA MARKET(ニジヤマーケット)

日本の薬を買うとなればここにもあります、ニジヤマーケット。

販売している薬の感じは、ここまで見てきてほぼ同じ感じですね。

龍角散やきんかん、太田胃散、正露丸なども揃ってますよ。

 

Walgreens(ウォルグリーン)

日本の薬=日系のお店だけだと思っていませんか?なんとウォルグリーンにも佐藤製薬のお薬を買うことができます♡

全店舗ではありませんが、アラモアナのウォルグリーンはフラッグシップ店で品揃え豊富なので、チェックしてみる価値ありです!

商品の画像は次回追記します。

 

FOOD PANTRY(フードパントリー)

フードパントリーにも佐藤製薬の薬があるんです!

具体的にどの商品が売っているかは不明なんですが、あるということだけとりあえずお伝えしておきますね。

 

Longs Drugs(ロングスドラッグス)

ロングスはたくさんのお薬や化粧品などが揃うお店。お土産探しに利用する方も多いと思いますが、ここにも佐藤製薬の薬が売っていると聞いたので、実際に店舗に行ってみました。

ワイキキの店舗で一部発見。

ユンケルなどのエナジードリンク系、湿布などが多かったです。

 

ABC STORE(ABCストア)

ABCストアには海外の薬しかなさそうです…日本語でどんな薬なのか書いてあるのが親切♡

日本の薬ないのか…(涙)

と思いきや、一部店舗には日本の薬が売っています。

憶測ですが、ABCストアのロイヤルハワイアンセンターは日本人観光客が多いとABCストアの取材で聞いていたので、ロイヤルハワイアンセンターの店舗なら、もしかするとあるかもしれません。

 

7-eleven(セブンイレブン)

ハワイのセブンイレブンの一部の店舗でも、日本の薬を買うことができますよ♡

 

画像準備中

 

その日本の薬のメーカーとは佐藤製薬!やっぱりすごい。

ということで、探してみました!

ですがワイキキ周辺のセブンイレブン数店舗見て回ったんですが、見つけられず…

ハワイのどこかのセブンイレブンには、取り扱いがあるようですが、店舗までは把握できませんでした。

Sponsored Links

 

佐藤製薬の薬についてのあれこれ

ここまでハワイで売っている、日本の薬を買えるお店をご紹介しました。思ったよりもたくさんあったので、ワイキキに滞在していれば見つけやすいですね。

ここで思ったのが…佐藤製薬の薬がとても多い!!ということです。

ということで、佐藤製薬さんに私が気になったことをいろいろと聞いてみました。

 

佐藤製薬の薬がシェアのほとんどを占めている?

これについては「シェアのほとんどでを占めている訳ではない」との回答で意外でした!

正露丸の大幸薬品、胃薬の太田胃散もありましたしね。ただ商品のカテゴリーやラインナップは他社より充実しているそう。

シェアのほとんどではないということは、他にも日本の製薬会社の薬を購入できるということですね♡次回のハワイで調べて追記します。

 

ハワイで買える子供向けの薬は何がある?

子供用は、風邪シロップと冷却シートの2点です!

日頃から使っている常備薬は持って行った方がいいですね。

 

ハワイで売っている薬ってどこで作っているの?

パッケージは日本語と英語で表記されていて現地向け。ですが、中身は日本で製造してから輸出しているんです。

日本語と英語ダブルで表記されている場合って、てっきりアメリカで製造されているのかな、なんて思っていましたがそうではなかったんですね。

薬って日頃からよく見ていたり、馴染み深いもの使いたくなりますよね。日本で製造されているってなんか安心!

 

日本から輸出しているってことは値段も高いの?

佐藤製薬で上記のような海外向け商品は、新たに製品を開発しているんです。なので適正価格でクオリティが高い製品が並びます。

 

ハワイで取扱いがある具体的な商品名

佐藤製薬の代表的な製品は、Yunker Energy(栄養ドリンク) 、Satohap(湿布)、Zentrip (乗り物酔い止め薬)、Stonaシリーズ(風邪薬)が中心で、その他にも約35種類の製品を販売!

 

ハワイで売れている佐藤製薬の薬はどれ?

現地で急に具合が悪くなってしまった時には、風邪薬(stonaシリーズ)、鎮痛剤(Ringl)、熱さまし用クールシート(Stona cooling gel pad)が喜ばれているんです。

そうそう、この熱さまし用クールシートには我が家も相当助かりました…♡小さな子から大人まで使えるんです。

全ての製品がメイドインジャパンなので、現地での不調にはとても心強いですよね。ちなみにYunker Energy(ユンケルエナジー)は日本のユンケル同様、毎日の健康維持・旅行時の体調管理におすすめとのこと。

 

ハワイ版サトちゃんはある…?

日本で佐藤製薬の薬を買うと、可愛いオレンジ色のサトちゃんやピンクのサトコちゃんをもらえたりしますよね。

ハワイ版日焼けサトちゃんがあったりするのか!?

 

…ありませんでした。笑

 

おわりに

ハワイで日本の薬がどこで買うことができるのか、10店舗ご紹介しました。思ったよりもたくさん購入できるお店あったので、ファミリーで旅行に行く方なども安心できますよね。

個人的にアラモアナセンターのくすりのホメオは、品揃えも多く、日本人スタッフが親身になって薬の説明をしてくれるダブルの安心感でおすすめです。

ワイキキならシェラトンのローソンや、ミツワが便利です。

今回探してみて佐藤製薬の薬を見かけることがほとんど。てっきり薬関係のなにかの事情で、販売できる会社が決まっているんだ…なんて思っていましたが、他にも流通しているメーカーがあるとのことなので、どんなものがあるのか次回調査。

色々見て回りましたが、断トツ佐藤製薬の薬が多いです。

日本の薬を手軽に購入できれば、旅行時の不安も少し解消されるのでありがたいですね!

Sponsored Links

関連記事

  1. ハワイに安く行く方法とは?6つのポイントで賢く楽しもう!
  2. ハワイのレンタカーおすすめ7社!料金に特徴まで丸わかり!
  3. ハワイのレンタカーで注意することは?初心者必見ドライブナビ!
  4. エッグスンシングスのパンケーキミックスの作り方!賞味期限は?
  5. ヒルトンハワイアンビレッジに宿泊ならハレコアホテル駐車場がお得!…
  6. ハワイでヒルトンのタイムシェア説明会に参加して思ったこと!
  7. ワイキキのエンバシースイーツやトランプに宿泊ならハレコア駐車場!…
  8. 日本からハワイに電話をかける方法は?簡単にご紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

お土産

グルメ

PAGE TOP