その他

グリーンワールドコーヒーファームで6つができる!行き方もチェック!

コーヒー好きの方は、美味しいハワイ産のコーヒーを飲むのも買うのも、ハワイ旅行の楽しみのひとつですよね♡

「グリーンワールドコーヒーファームって聞いたことがあるけど、コーヒー農園だけなのかな?」いえいえそれだけじゃありません。

今回は、グリーンワールドコーヒーファームがどんなところだったのかをご紹介します。ここでできる6つのことをお伝えしますね。我が家は場所がわからず迷ったので行き方も要チェックです。

これから行こうかな…♡なんて思っている方必見ですよ。


Sponsored Links

グリーンワールドコーヒーファームできる6つのこと!

2013年にオープンした「グリーンワールドコーヒーファーム」。ドールプランテーションの近くにある比較的新しい観光スポットなので、これからハワイ旅行に行くコーヒー好きには特におすすめしたいです♡

では、グリーンワールドコーヒーファームでできる6つのことをぜひご覧ください。

 

トイレができる

ノースショアに向かい途中にある「グリーンワールドコーヒーファーム」。コーヒーファームの紹介で「まず最初がトイレ!?」と思った方もいるかもしれませんね。

この「トイレ休憩できるよ!」という看板を立てたのちに、トイレ休憩からそのままここに立ち寄るお客さんが増えたんです。すごい経営戦略ですよね!なので最初に言いたかった…笑

確かに駐車場の脇に、トイレ看板が目立っていたのが印象的でした。

ハワイのカフェにレストラン、このような観光スポットも集客には難航しているのが実情だそうで「Restroom」の看板ひとつで来店客を増やしたアイディアは驚きです。

ワイキキからノースショアまでの長時間ドライブ。ここでトイレに行けるのは助かります。駐車場も広々としていますし♡

 

美味しいコーヒーを飲める

8600坪の広大な敷地の中に、コーヒーの木が植えられています。(この時は収穫後だった模様)この農園で収穫されたレッドチェリーを天日干し、脱穀され店内で焙煎されるんです。この木は私たちが行った時にはまだ背の低い若木だったんですが、いずれ2メートル以上に成長するんだそう!

グリーンワールドコーヒーファーム内で作られた、ダークからミディアム、ディカフェまでのノースショアのコーヒーが、無料でテイスティングができるのは嬉しいポイント。コーヒーって結構好み分かれますしね。

日本人よりも外国人観光客がメインなんですが、日本人スタッフもいますのでコーヒーのことで、何か聞きたいことがあれば聞いてみてくださいね。

このように日本語での説明書きなどもチラホラあるので、馴染みやすい場所でした。

「コーヒー飲んだ?」とどんどん試飲を進めてくれる気前の良さもなんだか嬉しい!

一度テイスティングをしたら、お土産や自宅用にきっと買いたくなるはずです。

 

カフェメニューもある

グリーンワールドコーヒーファームという名前だけ聞くと、コーヒー農園&コーヒーが飲めるくらい?なんて思ってしまいそうですが、意外にもカフェメニューが充実。

甘い系のちょっとした軽食も売っていますし、かき氷もあります。

今からノースショアのマツモトシェイブアイスに行くところなのに、ここでかき氷か…なんて思いながらも、子供がどうしても食べたいとぐずるので購入。

どこで買ってもハワイのかき氷はビッグサイズ♡

私は結構みんな飲んでいる!?こちらのモカフリーズを購入。

なんとこれめちゃくちゃ美味しいです♡

まずこのクリームが濃厚で甘すぎず美味しい!そしてこのコーヒーのフリーズとの相性が最高なんです♡なめらか~♡

どうりで皆さんオーダーする訳です。スターバックスのコーヒーフラペチーノにホイップ付きに似ているようで、また違う雰囲気なんですが…とにかく美味しい。子どももかき氷そっちのけで、こちらに夢中。

帰国後調べてみると人気のメニューのようで、グリーンワールドコーヒーファームに行くならこれ本当におすすめですよ。

 

大人は休憩・子供は走って遊べる

グリーンワールドコーヒーファームは、思ったよりも敷地が広かったです。後ほど調べみるとなんと8600坪もあるんだとか。

チェアやテーブルは結構あるので、大人は座って、子供は芝生で思い切り走り回ることができますよ♡今回グリーンワールドコーヒーファームに行った時には、外国人のママ&キッズたちで大賑わい!

外遊びのおもちゃやボールなどを持ち込んで、思い切り遊んでました。子供も羨ましそうに見つめていたので、何か持って来れば子どもも楽しめたなぁと思っています。

敷地が広いので、なんとなくスローな雰囲気漂っていますし、ゆっくりコーヒーを飲みながら座っていたくなる雰囲気です。

 

コーヒーを買える

このグリーンワールドコーヒーファームで育ち収穫され、焙煎されたコーヒー豆はもちろん、ここで購入することが可能。

種類が結構あるので、好みのコクの深さやサイズを選ぶことができます。

ちなみに賑やかな店内ですが、壁に飾ってあるのはオーナーのコレクションだとか。

お土産も充実

ローカルのアーティストが手掛けたコーヒーカップに、グリーンワールドコーヒーファームオリジナルのコーヒーカップなど、コーヒーにまつわるアイテムも売っています。

コーヒー豆を買う時に、思わず手に取って購入してしまいたくなります。

ハワイでいつも思うのが、マグカップでもコーヒーカップでも飲み口が厚いものが多いな~なんて印象。アメリカっってやっぱりサイズが大きい分、薄めのカップって馴染みがないのかな…と思ったりしていました。

カップだけでなく、他にもロゴが入ったTシャツも発見!

コーヒー豆だけでなく、他のアイテムも要チェックです。

 

グリーンワールドコーヒーファームの場所と行き方

住所:71-101 N.Kamehameha Hwy,Wahiawa
電話番号:808-622-2326
営業時間:月~木6時-17時、金6時-18時、土~日7時-18時

※一部のサイトではちょっとした住所のミスから、別の場所を示している場合があるので気を付けましょう。

ワイキキから、カメハメハハイウェイを通りながら行く場合、よく見かけるこちらの看板は見えません。

なぜならこの看板は、反対側のカマナヌイ道路側にあるんです!なのでカーナビを頼りに行くのが最も無難です。

逆にノースショアからワイキキ方面に向かう時には、分岐点でカマナヌイ道路側に行くと、グリーンワールドコーヒーファームの看板を左手側に見つけることができます。

もちろんカメハメハハイウェイを通っても行くこともできますよ。

ちなみにバスでも行けないことはないですが、レンタカーが断然おすすめ!近くにドールプランテーションもあるので、はしごしてもいいかも♡

Sponsored Links

 

おわりに

今回グリーンワールドコーヒーファームに行ったのは、大阪のモーニンググラスコーヒーのスタッフの方がとってもおすすめしていたからなんです。

モーニンググラスコーヒーといえば、ハワイでも有名なカフェですが、その大阪店のコーヒー&ハワイ大好きなスタッフの方が、ここのコーヒーがとっても美味しいからぜひ行ってみてください♡とお話ししたのがきっかけでした。

いざナビを設定してグリーンワールドコーヒーファームに行くと、なぜかナビは街の中を示して、全然ここに行けずうろうろ…行くのが大変だったなという思い出です。

様々なサイトで住所が書かれていると思いますが、ちょっとした番地の違いで全然違うところに行ってしまうので、住所はよく確認しましょう。(私も記事で紹介しているので、気を付けようと改めて痛感…!)

ここでできる6つのことをご紹介しましたが、コーヒー好きはもちろん、ファミリーにも特におすすめ。

世界中の観光客の方はもちろん、ローカルの方も大勢訪れていて、自然も感じられる魅力的な場所だと思いました♡

Sponsored Links

関連記事

  1. 日本からハワイに電話をかける方法は?簡単にご紹介!
  2. ハワイで人気のマカダミアナッツチョコを食べ比べ!高級ホテル編
  3. ワイキキのエンバシースイーツやトランプに宿泊ならハレコア駐車場!…
  4. ハワイのウォルマートでベビーカーを買う時に気を付けたい5つのこと…
  5. ハワイの安い時期はいつ?お得でおすすめの時期までご紹介!
  6. ヒルトングランドアイランダーを大公開!8日間体験宿泊してきました…
  7. ハワイの服装で男性におすすめなのはこんなコーディネート!
  8. ハワイのレンタカーでトラブル体験談!こうして乗り切りました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

お土産

グルメ

PAGE TOP