ショッピング

ハワイのターゲットで見つけた男性向け戦利品9選!

ハワイ旅行でショッピングを楽しみた~い♡=女性

なんてイメージも強いですが、男性の方でもショッピングが大好きな方も多いと思います。

ハワイのスーパーでは、格安でめずらしいアイテムをゲットできたり、日本よりも安く手に入るものがあったりと、王道の観光スポット。

今回は滞在中行きやすいアラモアナセンターのターゲットで見つけた、男性向けの戦利品をご紹介!これからハワイに行く男性は要チェックです!


Sponsored Links

ハワイのターゲットで見つけた男性向け戦利品9選!

ハワイのターゲットといえば、お土産から食品、アパレルに日用品におもちゃなど、なんでも揃ってしまう大型のスーパー。ハワイでは観光スポットのひとつでもあるので、これからハワイに行く男性はどんなものがあるのかをチェックしておくと、よりショッピングを楽しめるはずです!

女性だけでなく、男性の皆さんもハワイで安くお買い物をしちゃいましょう♡

今回は主人がなんだか色々と物色していたので、その中で見つけた戦利品をご紹介します。

 

ランニングウェア

まずはこちら、C9チャンピョンのランニングウェアです。結構安かったです。チャンピオンなんですが問い合わせたところ、日本では販売していないアメリカ向けの商品。

ランニングをしている方は、ランニングウェアもファッションの一部、種類が欲しい方も多いはず。アイテムは靴以外ほぼ揃う感じで、バリエーションを増やすにはもってこいです♡

華やかなカラーはそこまでなく、定番のブラックなどが多かった印象。観光客が多いアラモアナセンターのターゲットでは、やっぱりSやMサイズなどが人気で、売切れるサイズやカラーも多いです。

 

キャラクターTシャツ

コーディネートによってはかなりカッコイイ感じになるかも!?キャラものTシャツはすごい量が揃ってます。

掘り出し物が見つかりそうな予感です♡

 

楽しい感じのパンツ

キャラクターのパンツもあります。

賑やかなデザインがインパクト大!華やかなデザインが逆に何のキャラクターなのかわからない感じにもなるんですが、普通にカッコイイね!カワイイね!なんていうパンツもチラホラ。

Sponsored Links

 

Klean Kanteen(クリーンカンティーン)のボトル

日本に初上陸したばかりのクリーンカンティーンのステンレスボトルは、ターゲットで$24.79(この時はセール)でゲットできます。安い…!

保冷は最長で100時間、保温は最長30時間キープというすごい機能。環境への配慮を考え優れた耐久性の商品を作っているんです。商品自体他にも様々な形状があるんですが、ターゲットにはこの丸みを帯びたボトルタイプしか取扱いがありませんでした。

ハワイといえばハイドロフラスクですが、アメリカ生まれのクリーンカンティーンも色合いが素敵でスタイリッシュなのでおすすめ。ちなみにこれと同じステンレスボトルは、日本で買うと4000円はします!

オフィスで毎回ペットボトルを買っている方は、おしゃれなクリーンカンティーンボトルを持っていくと夏はずっと冷たく、冬はずっと温かいドリンクを楽しめて、節約にもなっちゃいます。

 

水着は結構ある

ターゲットではもちろんメンズの水着も売っています。安いですよ!

デザインはこのように、使いやすそうなものばかりで、サイズも豊富なのが特徴。値段の安さと手軽さにこだわる方は、ターゲットで買ってしまってもいいかも。

 

ハワイ大学のいろいろ

店舗によりますが、ターゲットにはハワイ大学のあれこれも結構売っています。

定番カラーのグレーにロゴが入ってるTシャツ♡

その他キャップにパーカーに…いろいろあります。この商品の置き方がまたアメリカを感じます…笑

ハワイ大学のアイテムは、ハワイを思い出すものになるはず!空港ではハワイ大学のアパレルが売っているくらい人気なので、ターゲットでも外せませんね。

自分の子どもにも何か買いたい!という方は、こちらの記事をご覧ください。

ハワイのターゲットで小さい子供向けの戦利品23選!パパ&ママ必見!

 

SPEED(スピード)のウォーターシューズ

海の中は、大きめの石など結構ごつごつしているところも多いので、海の中で履けるマリンシューズを購入する方もいるかもしれません。

水泳で有名なブランド「SPEED」のウォーターシューズはターゲットで買うことが可能。私は以前某ブランドで、アキレス腱にものすごい靴擦れを起こして、マリンシューズは懲り懲り…という感じでしたが、主人は「履き心地いいよ~」と言っていました。

 

JUNK FOOD(ジャンクフード)のTシャツ

ロサンゼルス発JUNK FOOD(ジャンクフード)のTシャツは、本場アメリカで激安でゲットできます。日本でもジャンクフードとコラボしたTシャツが販売されていたり、今でも愛されているブランド。

これはなんと$15♡

メンズよりもレディースの方がラインナップが豊富なんですが、日本ではやっぱり高いので、ハワイで買っちゃいましょう!

昔セレクトショップでジャンクフードのTシャツが欲しくて、8000円くらいで買ったのを思い出します…この風合いと着心地、デザインがたくさんあるのが好きですね。

 

テレビショッピングでやっているグッズ

アメリカのテレビショッピングを、日本で見たことのある男性も多いと思います。日本にはなさそうなアイディア商品が多くて見ているだけで楽しいですよね。

そんなテレビショッピングで放送されている商品がゲットできます。

これはホテルでテレビを見ている時に、実際毎日のように見た商品。CMでよく流れていました。

バーベキュ-時に、グリルの焦げ付き予防や、スムーズにお肉などをスライドできたり、グリルの上では焼きにくい食品もこれなら楽々♡美味しさまで閉じ込めるというアイテム。好みの長さにカットできるにも関わらず、洗って使い直すことも可能。

アウトドア好きの男性は多いと思いますが、こんなアイテムも一度試してみてはいかがでしょう。

これは$11.99で売られていますが、日本で購入すると今のところ3倍以上の値段がします。

 

おわりに

アラモアナセンターのターゲットで買える戦利品をご紹介しました。うちの主人は今までターゲットで大きなカートを押して、私や子どものショッピングに付き合う、というのがメインだったんですが、今年は違いました。買い物三昧!!

今までは「スーパーで買うものないよ」なんて言っていたんですが、じっくり見てみると「あ、あれ安いわ」「あ、これも日本より安いわ」なんて連続で、私と子供が「あっち行ってるね~」という感じ。

とても充実したお買い物ができたようです。

ターゲットは今回のアラモアナセンター以外に、カイルアやカポレイなどにあるんですが、商品の取り扱いが全く一緒ではないのでご注意くださいね!ターゲットをはしごすると「ここのターゲットにはこれがあった!」なんて発見もあるので楽しいですよ。なかったサイズが他店にはあったということもあるので、アンテナを張っておくのがおすすめ。

男性の皆さんもハワイでショッピング楽しんでくださいね!

Sponsored Links

関連記事

  1. フィッシャーハワイ移転後のカカアコに行ってみた!お土産は見つかる…
  2. ハワイで安いオーガニックコスメ13選!実際お得か徹底比較した結果…
  3. ハワイで安く買えるカシウェアとベアフットドリームのお店5店舗!
  4. ハワイのデュークスレーンには何があるの?調査しました!
  5. アイランドプリンセスファクトリーは格安!まとめ買いしたい人必見!…
  6. ハワイのコンプリートキッチンでめずらしいお土産をGET!
  7. ターコイズはハワイで注目のセレクトショップ!おしゃれ好き集まれ!…
  8. キャメロンハワイの人気商品知ってる?ハワイ好きは外せないショップ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

お土産

グルメ

PAGE TOP