グルメ

ハワイのいやすめで手軽に日本の味を楽しめる!場所もチェック!

ハワイ旅行で美味しいグルメを楽しんでも、ふと恋しくなるのが日本の味…

がっつり日本食レストランもいいけれど「手頃でパパっと食べれるくらいでいいんだけどなぁ」と思っている方も多いでしょう!

そんな時に知って欲しいのが、ワイキキやアラモアナに数店舗展開し、ハワイのおむすび店先がけとも言っていい「いやすめ」です。

今回は利便性の良い場所にある、ワイキキシーサイド店についてご紹介します。いやすめの場所についてもごらんください♡


Sponsored Links

ハワイのいやすめで手軽に日本の味を楽しめる!

旅行雑誌にいつも掲載されていると言っても過言ではない「いやす夢(め)」。2000年に夫婦2人でオープンしてから今までずっとロコをはじめ、観光客から愛されて続けています。

店舗も年々増えてその人気ぶりが伺えますよね!日本人経営者のお店なので、日本語も通じてホッ♡

早朝から「いやすめ」のおにぎりを求め、たくさんの人が集まる人気店。中にはハワイ滞在中毎朝通う…という方も!どんなラインナップだったのか、店舗の雰囲気も合わせて見てみましょう。

 

ワイキキシーサイド店はこんな感じ

私たちが立ち寄ったのが、ここワイキキシーサイド店。カラカウア通りから少し入った便利な場所にあるんです。

シーサイド店はこじんまりとしているんですが、個人的にこのサイズ感が好きです♡おにぎりやお弁当を買って帰るだけですからね…ささっと買えて便利です。

隙間なく埋められているおむすびやお弁当が「どれにしよう!」と心躍る感じ。

日本でもよく見かけるお弁当やおにぎりたちが勢ぞろい。日替わり弁当もあります。

いやすめでは、圧倒的におむすびが人気なんですが、特にスパムむすびが大人気。店舗に行く時の参考にしてみてください。

 

子どもを託児に預ける時にはお弁当を持っていくんですが、ここは朝早くからオープンしていて、しかも子どもの好きな定番おかずなんかが揃ったミニ弁当も売っているので、活用しています♡

おむすびパックという商品で、おにぎり1個・唐揚げ・ソーセージ・卵焼きが入って$4くらいだったような。サイズが子供にちょうどいい!(写真を撮り忘れてしまいました…)

いやすめのお米ですが、高品質で高級なカリフォルニア産のこしひかりを使用。正直お店によってはパサパサとしたおにぎりと出会うこともあるので、日本でよく知っている味をここで食べることができますよ。

アメリカってどこでもクレジットカードでショッピングできますが、ここはキャッシュオンリーなので現金をお忘れなく…!

Sponsored Links

 

ハワイのいやすめの店舗情報

エナロード店

住所:464 Ena Road,(ワイキキ・ヒルトンハワイアンビレッジ近く)2018年10月3日OPEN♡
電話番号:808-945-9525
営業時間:7時-20時

 

アラモアナセンター・ラナイ店

住所:1450 Ala Moana Boulevard,
電話番号:808-304-8558
営業時間:月~土曜 8時-21時、日曜 9時-19時

 

アラモアナセンター・白木屋店

住所:1450 Ala Moana Boulevard,
電話番号:808-383-3442
営業時間:月~土曜 10時-22時、日曜 10時-21時

 

ワイキキ・モナーク店

住所:2427 Kuhio Ave,Pacific Monarch Hotel 1階,
電話番号:808-921-0168
営業時間:6時30分-21時

 

ワイキキ・シーサイド店

住所:334 Seaside Ave,
営業時間:7時-21時

 

ケアモク店

住所:1518-B Makaloa St.,
電話番号:808-941-0168
営業時間:月~土曜 7時-19時、日曜 7時-16時

ハワイに数店舗構えるいやすめは、どこの店舗も行きやすい便利な場所にあります。

定番の具材から少しめずらしい具材はもちろん、お弁当に丼ぶり、おでん(一部店舗)など、日本で食べるあの味を手軽にゲットしたい方におすすめ!

日本の食事をちょこちょこしたいという方、子連れファミリーのハワイ旅行で強い味方になりますよ♡

 

おわりに

私たちがハワイで「いやすめ」を知った時に、最初に思ったのが「いやすめ?ユニークな店名だなぁ」ということです。

調べてみると、ハワイ旅行でのボリューム満点なグルメが続く中の「胃やすめ」、ハワイに行くのが夢。そのハワイで心身ともに癒すという「いやす夢」という造語から来た店名なんだそう。

なるほど!確かに滞在も長くなると「胃やすめ」したくなります。納得♡

物価の高いハワイ…そして朝からがっつりボリューム満点の朝食、昼食に少し疲れた時なんかには手頃に購入できて、ビーチや公園、ホテルのラナイで気軽に食べられるのがいい!

いやすめでは、日本のあの味はもちろんのこと、ハワイだからこそ食べたいスパムむすびの種類も豊富なので、子連れファミリーからカップルまで、皆さんにおすすめのお店です。

Sponsored Links

関連記事

  1. プルメリアビーチハウスで絶品シンパンケーキ!ランチメニューも必見…
  2. ハワイのワイキキ横丁七むすびでほっこり…子連れも必見!
  3. ロイヤルハワイアンベーカリーのパン6種類を食べてみた感想と魅力!…
  4. ザ・モダンホノルルのラヴィッシュに行って思った6つのこと!
  5. ハワイのデュークスレーンには何があるの?調査しました!
  6. ハワイのモーニンググラスコーヒーでは〇〇をぜひ食べて!
  7. ハワイのヘブンリーで食べて欲しいおすすめメニュー!行ってきた感想…
  8. ハワイで日本が恋しくなったら「おおきに」へ!お弁当やさんがオープ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

お土産

グルメ

PAGE TOP