グルメ

デュークスレーンの朝食で真っ黒パンケーキを!メニューもチェック!

2017年にワイキキのクヒオ通りにABCストアが新たなコンセプトのもとオープンした、デュークスレーンマーケット&イータリー♡

そのデュークスレーンマーケット&イータリー中にBasalt(バサルト)というレストランがあるんですが、ここで朝食を食べに行ってきました!真っ黒パンケーキから他にも色々と食べたのでご紹介します。

どんな感じの朝食だったのか、価格帯やメニューまでぜひチェックしてみてくださいね。


Sponsored Links

Basalt(バサルト)の朝食を食べた感想

デュークスレーンマーケット&イータリーは朝6時からオープンなので、Basaltはもちろんベーカリーやハンバーガーショップなどでも朝食を食べることが可能。

今回は誰に聞いても「美味しい!」と聞くBasaltの真っ黒パンケーキを食べに行きました。

これからハワイ旅行で行く、レストランの参考にしてみてくださいね。

 

BASALT特製チャコールバターミルクパンケーキ$12

このパンケーキ、少し前まで黒くはなかったんです!笑 以前のパンケーキもとても美味しかったそうですが、インパクト大に変わったこのチャコールミルクバターパンケーキもまた絶品とのことで、一番最初にオーダー。

ディナーでバサルトに来た時に、その美味しさから間違いない味だろうと安心しきって来店していたので、とってもわくわく。

ワイキキのBasalt(バサルト)はディナーにおすすめ!行ってみた感想!

$12で、雰囲気の良いところに食べにきた相応の中間の価格帯かな、という印象です。

パンケーキはこのように黒~い!!テーブルで会話が弾む見た目なので、朝からなんだか楽しくなっちゃいますよ。サイズはアメリカンサイズなので、これ1つで十分満腹になるはず。

ふわっともちっとしていて、黒の素である竹炭の味は感じません♡もちっとしすぎていないので、個人的にかなり好きな食感です。日本で食べるパンケーキに近く厚みもありますよ。

写真で伝わっているといいのですが、ホイップクリームもほんのり黒いというこだわり。パンケーキの黒、粉砂糖の白、ベリーやソースの赤の色合いが素敵です。

メープルシロップが付いてくるんですが、メープルシロップなしでホイップとイチゴとグアバのソースを絡ませてパンケーキを食べるのが美味しかったです!ホイップもそこまで甘くない絶妙な加減。

ベリやいちごと一緒に食べてみたり、色々な味を楽しめる次回もまた食べたいパンケーキ。

今までハワイで食べたパンケーキでトップクラスの味わいでした。おすすめですよ♡

 

豚バラ肉のチャーハン$10

ABCストアの広報の方や、スタッフの方も美味しいからおすすめ!というのがこの豚バラ肉のチャーハン。

チャーハンと言えば、ラーメン屋さんでよくあるこんなイメージをして待っていましたが…

これ↓

見た目が全然想像と違ってびっくり。(メニューに「豚バラ肉乗せ」と書いてあるんですが普通に見過ごしていました)

分厚い豚バラ肉に、目玉焼き、その下にピリ辛のチャーハン、トーストにフルーツという一品。かなりのおしゃれチャーハンです。

かなりボリューム満点なメニューなのでトーストは不要でしたが、これも美味しいんです!!チャーハンはピリ辛と言いましたが、そのピリ辛を緩和させてくれる目玉焼きと一緒に食べると美味しい♡

濃い味付けなので、朝から元気になりそうな感じですよ。脂たっぷりの豚バラ肉にも味がついているので、こちらも1品で色々と楽しめてしまいます。フルーツ添えなので、味に変化を持たせることができます。これで$10は安いかもしれません。

お米も日本で食べるような感じと変わらないですよ。

子供にも食べさせたくオーダーしたものでもありましたが、辛いので子供は無理でした。ピり辛を無くせるかどうか聞いてみるといいかもしれません。そうするとお子さんでも食べやすいかもしれません!

 

ミート&チーズオムレツ$13

続いてはハワイの朝食で、ついつい頼みたくなってしまうオムレツ系。

こちらも間違いないです。どなたでも食べやすい味わい!オムレツの中にはソーセージやベーコン、ほうれん草などの卵と相性の良い具材が入っています。小さめの角切りで食感が楽しいです。

添えられている皮付きポテトも素材の味が生きていて、オムレツを食べながらつまむのみぴったりです。

 

Basalt(バサルト)の雰囲気

今回座ったのはハワイの風が吹き抜けるテラス席。

中の席もスタイリッシュで清潔感がありますが、個人的にテラス席が日陰で涼しく気持ち良いのでおすすめ。(エアコンが苦手な方にもぜひおすすめしたい)

人通りもチラホラあるので、ハワイ旅行の雰囲気を存分に感じられるレストランです。出来上がるまでの間に、このあたりを行きかう人たちをぼーっと眺めるだけでも普通に癒されちゃいます♡

Sponsored Links

 

メニューはこちら

2018年2月時点のメニューはこちら。メニューは不定期で変わることもありますが、バサルトの朝食の値段なども参考にしてみてください。

●ブレックファストサンドイッチ $10
(レタス、トマト、スモークベーコン、フライドエッグ、ブリオッシュのトーストにシラチャケチャップをのせて)

●バニラオレンジ風味のブリオッシュフレンチトースト $11
(キャンディマカダミアナッツとアーモンドのクランチ、マイヤーレモンカード)

●スモークグラブラックス(北欧風塩漬けサーモン) $13
(ロミロミ クリームチーズ添えトーストベーグル)

●ギリシャヨーグルト添えグラノーラ $9
(自家製グラノーラ、ヨーグルト、フレッシュミックスベリー)

●ハワイのパパイヤ(ハーフ) $5

●フレッシュフルーツプレート $12
(ハワイの季節のフルーツ)

●オートミール $8
(押し麦、アーモンドミルク、フレッシュミックスベリー)

●BASALT特製チャコールバターミルクパンケーキ $12
(イチゴとグアバのソース、ホイップクリーム、フレッシュミックスベリー)

ブレックファストプレート フルーツ添えのブレックファストプレート、パンはホワイト、小麦、イングリッシュマフィンからお選びください。

●BASALTブレックファスト $12
(アップルウッドでスモークしたベーコンまたはポルトガルソーセージ、リンクソーセージとトースト(パンは選択可能)から1品お選びください)

●エッグベネディクト $16
(ポーチドエッグ2つ、またはオランデーソースのホイップ、皮つきポテトフライ。メープルシロップハム、ポルトガルソース、ケールとトマトから1品をご選択ください)

●ハワイ産やぎチーズのオムレツ $12
(ケール、トマト、マッシュルーム、オニオン、ピーマン、皮つきポテトフライ、トースト)

●ロコモコ $14
(ベーコンのチャーハン、ハワイ産牛肉のパティ、キノコのグレイビー、グリルドオニオン、温泉卵のフライドエッグ、トースト)

●豚バラ肉のチャーハン $10
(ベーコンのチャーハン炒め豚バラ肉乗せ、フライドエッグ2つ、トースト)

●ミート&チーズオムレツ $13
(ベーコン、ハム、リンクソーセージ、ポルトガルソーセージ、ジャックチーズ(チェダーチーズ)、皮つきポテトフライ、トースト)

サイドメニュー

●白米または玄米 $3

●チャーハン $6

●皮つきポテトフライ $4

●トースト $3
(ホワイトまたは小麦、イングリッシュマフィン)

●ミート $5
(アップルウッドでスモークしたベーコン、ポルトガルソーセージ、リンクソーセージ)

●たまご $3

●クリームチーズベーグル $5

●スコーン $4

●クランブルケーキ $4

●マフィン $4

●スライストマト $4

●フルーツ $5

●ヨーグルト $4

●サイドパンケーキ $6

その他飲み物はコーヒー、ティー、カフェラテ、カプチーノ、エスプレッソ、マキアート、カクテル、ジュース(パイナップル、クランベリー、パッションフルーツ、オレンジ、グアバのミックス)があります。

Sponsored Links

 

デュークスレーンマーケット&イータリーの場所

住所:2255 Kuhio Avenue,Honolulu,Hawaii
電話番号:808-923-5689
営業時間:7時-10時30分(ラストオーダー9時45分)

ワイキキのクヒオ通り、ノードストロームラックの隣に出来たデュークスレーンマーケット&イータリーのバサルトは、おしゃれで洗練された雰囲気ですが、カップルからファミリーまでどなたでも行きやすいレストラン。

ワイキキの中心という、とっても便利な立地にあるのも魅力的なんです。

朝食はボリューム満点のメニューはもちろんのこと、軽めにちょこっと頼むこともできます。雰囲気がとても良いので、ハワイ滞在中一度は行ってほしいレストラン!

 

おわりに

今回バサルトの朝食を食べて素直に思ったのは、また来たい…♡この一言です。滞在中初めて入店するお店って少し緊張したりするものですが、おしゃれで高級感ある見た目にも関わらず、温かい雰囲気を持ち合わせていますし、スタッフの方は親切!

日本語のメニューがあるのはありがたく、我が家は助けられたんですが、日本語が通じるスタッフの方が常にいる訳ではないので、「一体これは何だろう…?」となった時に、聞ける人がいなかったのが少し残念でした。

値段相応のボリューム感にどれも馴染みやすく美味しい味わいなので、本当に行ってよかったです。真っ黒のチャコールバターミルクパンケーキはとってもおすすめなので、パンケーキ好きの皆さんは頼んでみてくださいね♡

ABCストアの方は他にもロコモコがかなりおすすめ!という話だったので、今回の記事を参考にデュークスレーンの朝食をぜひ楽しんでください。

Sponsored Links

関連記事

  1. ハワイの義経で美味しい和食が食べられる!メニューもご紹介!
  2. ハワイのモーニンググラスコーヒーでは〇〇をぜひ食べて!
  3. ハワイのカイマナファームカフェは何度も行きたくなる絶品カフェ!
  4. ロイヤルハワイアンベーカリーのパン6種類を食べてみた感想と魅力!…
  5. ハワイのいやすめで手軽に日本の味を楽しめる!場所もチェック!
  6. ワイキキのBasalt(バサルト)はディナーにおすすめ!行ってみ…
  7. ハワイのワイキキ横丁七むすびでほっこり…子連れも必見!
  8. ハワイで日本が恋しくなったら「おおきに」へ!お弁当やさんがオープ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

お土産

グルメ

PAGE TOP