ショッピング

ハワイで安く買えるカシウェアとベアフットドリームのお店5店舗!

ハワイでカシウェアやベアフットドリームスは、日本よりも安く買うことができます。

ベアフットドリームスやカシウェアを買いたい!でも「どこで売っているの?」「私の欲しい〇〇はあのお店にも売っているのかな?」など友人知人から聞かれることもあります。

ということで今回は、ワイキキ周辺でべフットドリームスと、カシウェアが売っているお店を5店舗ご紹介します。どこでどんなアイテムが売っていたのかもざっくりお伝えしますね!


Sponsored Links

ハワイで安く買えるカシウェアとベアフットドリームのお店5店舗!

日本がこれから秋や冬を迎える…今がまさに冬!なんて時にハワイ旅行に行く方は、ハワイで安くカシウェアやベアフットを購入できて、日本に帰国してからすぐに出番がやってくるので、より嬉しい気分。

春や夏にハワイに行く時には「こんなに暑いのに、もこもこを買う気になれない…」なんて以前は思っていたんですが、日本の夏が終わるころに「なぜハワイで買わなかったんだ…私…」と日本での値段を見て後悔したことが。今ではどんな時期でも必ずハワイで購入しています。

出産祝いなどでも喜ばれるので、安く買えて、しかも日本ではすでに完売しているような商品も、ここハワイではゲットするチャンスがたくさんあります♡

では早速みてみましょう!

TURQUOISE(ターコイズ)

ワイキキの便利な場所にお店を構えるターコイズ。ここは毎度必ずショッピングをしに行くショップなんです。

ここターコイズは、カシウェアの取り扱いはありませんが、ベアフットドリームの種類がとっても豊富!そして値段が安めな感じです♡ハワイの中でも値段は微妙に差があるんです。

この時日本ではすでに完売のミッキーとミニーのブランケットが…!$88で他店よりも$1安いです。日本人観光客からの問い合わせも多数。さすがに今はもう完売しているかも…

ベビーから大人まで幅広いラインが揃っているので、ターコイズでぜひベアフットドリームスをチェックしてみてください。プレゼントと伝えると丁寧にラッピングもしてくれますよ!

住所:333 Seaside Ave suite#110,Honolulu.
営業時間:9時-23時 無休
電話番号:808-922-5893

 

MIDORIYA(ミドリヤ)

カシウエア…といえば「ミドリヤ!」という個人的なイメージ。ミドリヤは数年前までカシウェアがほぼ90%の取扱いで、たっくさん置いてあったんですが、話を聞くと「カシウェアは、最近ハワイに全然入荷しないのよ~」とのこと。

なので現在はべフットドリームスの取り扱いの方が多いですが、カシウェアも売っています。

ミドリヤはもともとカシウェアの品ぞろえがすごいので、ここでなければ他でもないかも…!?と思っていいかもしれません。

日本で完売したべフットドリームスのミッキーのブランケット、ここにもありました!$89です。ベビーのフーディーは$60。

日本人のスタッフがいるので、英語が話せない方でも安心。商売上手なのでどんどん買いそうになっちゃいますよ♡

住所:2132 Kalakaua Ave,Honolulu
電話番号:808-923-7775
営業時間:月~土曜 10時-23時、日曜 12時-23時

 

Sponsored Links

 

BAREFOOT DREAMS(ベアフットドリームス)

雰囲気抜群♡個人的に少しワイキキから離れた静かな立地と、店舗のムードは一番好きです。

ニューオータニカイマナホテルの1階にあって、ここのなんとも言えない感じ…♡ゆったりしてます。

店名の通り、ここはべアフットドリームスのお店。

ブランケットから、カーディガン、フーディーまでいろいろ。レディースのフーディーは$150でした。

住所:2863 Kalakaua Ave,
電話番号:808-926-1560
営業時間:9時-19時

 

Moana lani spa(モアナラニスパ)

モアナサーフライダーの2階にある、モアナラニスパのショップではカシウェアが売っています。ブランケットが多い印象ですが、ベビーやキッズも売っていたり、お馴染みのパーカーなどがあります。ソックスもあるので、ちょっとしたお土産やプレゼントにもいいかも♡

ベビーのパーカーは$55、パーカーは$120。

ちなみにこのソックスですが、日本では4800円で2017年の12月末から、新作で販売が開始されました。

ここでは$17で格安なんですが、日本売っているものは日本規格で作られているもので、デザインもハワイで販売しているものと日本では違います。

モアナサーフライダーオリジナルの、カシウエアのバッグもあります♡ふわふわ♡

私はここで友人の子供へのプレゼント(ベビーブランケットとキャップのセット)を購入。日本だと11000円ですが、ハワイなら$60でした。やっぱ安かった…♡

住所:2365 Kalakaua Ave.,Honolulu,
電話番号:808-237-2535

 

ノードストローム

アラモアナセンターのノードストロームには、カシウエアはなく、ベアフットドリームスの取り扱いがあります。

ベアフットドリームスの中でも大判のブランケットと、レディースで薄手の羽織りが売っていました。(秋冬になれば羽織りのラインアップも変わるかもしれません。)そこまで商品数は多くはありません。

ブランケットは、ホーム関係の商品を取り扱う階にあります。

カーディガンなどのアパレル系は、女性のパジャマや下着などが売っている階で売ってました。ここでブラックのカーディガン(コージーシックライト)を購入しましたが、しっとりつるっとしていて、薄手なんですがとっても温かい…♡肌触りも最高です。

上の写真のベージュのカーディガンのブラックを買ったんですが、このコージーシックライトのベージュは$116でした。

住所:1450 Ala Moana Blvd #2950,
電話番号:808-953-6100
営業時間:月~土曜 9時30分-21時、日曜 11時-19時

 

おわりに

個人的にベアフットドリームスもカシウェアも両方好きなので、ハワイに来る度何かしら買って帰るようになりました。

べフットドリームスは、ターコイズがとても種類豊富で価格も安めなのでおすすめ!日本人スタッフによる丁寧な接客で、満足なショッピングができるはずです。

カシウエアに関しては、カラーの違い、サイズの有無、デザインの違いがショップによって全然違うので、数軒見て回るのがいいかもしれません。

カシウエアにしてもベアフットドリームスも、微妙なデザインやカラーの違いで値段が変わることもあります。実際に手に取って試着をしてから購入するのがいいと思います。

皆さんもハワイ旅行で良い買い物をしてくださいね♡

Sponsored Links

関連記事

  1. ハッピーハレイワにキュートな限定グッズがある!お土産にも!
  2. ハワイのスーパーで会員になる方法&どのくらい安くなるか調査!
  3. チットチャットハワイのポーチが人気!ハワイに行くなら要チェック!…
  4. ハワイのABCストアで買えるお土産の人気商品9選を大公開!
  5. ワイキキのブリスクローゼットハワイはイケてるTシャツが魅力!
  6. ハワイのターゲットで買った外遊びグッズ4種類レビュー!
  7. ハワイ限定のラリンはお土産にもおすすめ!値段や店舗情報!
  8. ハワイで安いオーガニックコスメ13選!実際お得か徹底比較した結果…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

お土産

グルメ

PAGE TOP